読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のあらいふ。

【チャーミングに生きる】ためのブログ。

YESTERDAYを観た

映画だいすき 音楽だいすき

 

★2016-12-17-sat 出版記念イベント決定!

 

ライフデザインアーティスト*のあです

初めましての方はこちらをどうぞ

おおざっぱにイントロデュース - のあらいふ。

 

 

 

 

 

こないだ、

YESTERDAYという映画を観たよ。

 

北欧のオスロに住んでる、

ビートルズに憧れてる男の子たちのお話。

 

 

f:id:noalife:20161016104737j:plain

 

 

 

とりあえず、

セシリアって女がなかなかのクズというか

めちゃくちゃ苛立つ感じで

いい味出してんなーって思った。

 

 

どうでもいいけど、

女子高生とかの、あの、

「わたし天下とってます〜」感のある感じ、

なんなんだろうね?

 

(そういう学生時代をおくってないので若干の嫉妬あり)

 

 

 

はい、本題。

 

 

 

とくに大きなどんでん返しがあったり、

ドッカーンとなったりっていう

派手な話ではないんだけど。

 

 

日常のなかで抱えてるコンプレックスとか、

劣等感とか過ぎた自信とか。

 

とくに学生時代の時に抱えてきたであろう

たくさんの感情が描かれてたのが

わたしはとても楽しめたです。

 

 

そしてビートルズ推しではあるんだけど、

そこに甘んじてる感じがなくて

わたしはすごく好きな映画だった!

 

ビートルズの曲を入れるタイミング、

うまかったな〜〜〜〜〜

 

あの場面でのLet It Beは卑怯だよ〜

なんて思いながら曲も楽しんでた。

 

 

 

 

 

 

 

きっと人って、

どこかで''自分は特別だ''って思ってる部分があると思う。

 

わたしは自分は特別って思うことは

間違ってないとおもってるんだけど。

 

 

 

だけど残念なことに、

あぁ自分って何も特別じゃないんだ

自分には何もないんだ

って思わせる出来事が起きたりしちゃう。

 

 

だけど。

 

人生の始まりって、

そっからだと思うんだよね。

 

 

 

YESTERDAY観てて、あらためてそう思った!

 

 

ゼロになってからが本番なんだと思うし、

ゼロになってからが本気になれるのかも。

 

 

 

 

そして、もう1つ観てて思ったことがあって。

 

 

 

人って、親友にも誰にも言えない秘密とか、

苦しさとかを持ちながら毎日を過ごしてるんだね。

 

 

そこに、大きいも小さいもなくて。

 

 

そう考えると、

生きてるだけでわたしたちってすごいんじゃないかと。

 

生きてるだけでめちゃくちゃ頑張ってるんじゃないかと。

 

 

 

そのなかで自分の世界を作っていくために、

自分の世界を生きていくために

行動するのかしないのかってところなのかも。

 

 

 

そんなことを思いながら、観ておりました。

 

 

 

みなさんも、

ぜひ観てみてね♡

 

 

 

 

 

▼のあの10月受付中サービス▼

ココロとソトミ、2つのアプローチから、
''あなたの望む生き方''をデザイン♡
▶︎のあのパーソナルライフデザイン
http://noalife.hatenablog.com/entry/lifedesigh_1

コーチングを体感しながら
コーチングを学べる資格取得プログラム
▶︎トラストコーチングスクール
http://noalife.hatenablog.com/entry/trustcoaching

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

 

ライフデザインアーティスト*のあ